おすすめの応募サイト

シフトワークス

希望する時間帯や場所などからバイトを探すことができる

Androidアプリはこちらから↓↓

iosアプリはこちらから↓↓

 

LINEバイト

全国約20万件のアルバイト求人情報が載っていて、気軽に面接の日時調整や質問などをすることができる

ギガバイト

最大15万円のお祝い金が貰えます。長期バイトから短期バイト、単発バイトまで探すことができます。



詳しくはこちらから

 

 

 

 

セブンイレブンでアルバイトする時に気になるのはシフトですよね。

 

学校と両立して働きたい学生さんだと、シフトに入れる時間の調整が出来るのかどうか不安だと思います。特に、テスト期間中や部活、サークルの合宿やイベントなどで休みが取れるのかというポイントも重要になってきます。

 

そんな方に読んでほしいシフトの基本的な決め方などについて元セブンイレブン店員の私がまとめてみました。

学業優先で働きたい方も、ガッツリ働いて稼ぎたい方も必見ですよ。

 

学校と両立して働けるシフトの決め方は?

 

セブンイレブンのアルバイトは24時間のシフト制です。

 

従って、学校に行っていない時間帯に働くことも十分に可能です。私の勤務していたお店で、学生さんの働いていた時間帯は主に17:00~22:00が多かったですね。

 

これは、学校が終わって部活などがない状態で16:00には自由に動ける学生さんがほとんどだったことも理由の一つだと言えます。

 

基本的には出勤したい時間の1時間前には出勤の準備ができるようにしておくことがベストです。なので、学校が終わる時間が17:00なら18:00からの勤務にしたり、塾や部活がある日はシフトに入らないようにしておくことが良いですね。

 

ギリギリの時間でシフトを決めてしまうと何かあった時に遅刻や欠勤してしまう恐れもあるので控えましょう。

 

 

しっかりシフトに入って稼ぎたいけど、学校や私生活も大事に!

 

 

セブンイレブンのバイトでいっぱいシフトに入ってたくさん稼ぎたい学生さんもいると思います。

 

「でも、学校やプライベートも大事にしたい…」なんて方も大丈夫!コンビニのシフトは基本的にかなり融通が利くのでオーナーや店長とうまく交渉しましょう。

 

例えば、朝の時間帯で5:00~8:00まで働いて、学校が終わってから18:00~22:00まで働くなんてことも場合によっては可能です。

 

特に朝は時給を高めに設定しているお店も多いので、1日6000円以上稼ぐことも出来ますよ。

 

もし大学生の方なら深夜帯も勤務することが出来ますから、学校が休みの土日や、前日の金曜日に働けばかなりの月収になることでしょう。

 

 

テスト期間中や旅行などでシフトの休みを調整したい!

 

セブンイレブンのアルバイトで、シフト上、長期休暇が取れるのかどうか。これも、お店によって変わってきますが、事前に連絡をしておけば問題なく取れるところが多いです。

 

私が働いていたお店では、基本的に学生さんのテスト期間中は休みを取ることが難しいとされていましたが、時間帯を変更したり、勤務時間を削減するなどして対応していることが多く、そこまで厳しいことはありませんでした。

 

また、一緒に働いている主婦の方やフリーターの方にお願いして休みを代わってもらったりすれば問題なく長期で休むこともできますよ。

 

私も学生さんから家族旅行に行くのでシフトを代わってほしいというお願いを受けたこともあります。その時はお土産を多めに貰って嬉しかったですね。

 

そういった感じであらかじめスタッフ間で情報を共有しておくと、いざと言う時に休みの都合をつけやすいですよ。

 

 

まとめ

 

1.学校と両立して働きたいなら夕方の時間帯が狙い目!勤務開始1時間前には自由に動ける状態にしておこう。

 

2.稼ぎ方は色々あります。自分が入れる時間帯を考えておいて、状況に応じてオーナーや店長にシフトの相談をしてみましょう。

 

3.テスト期間中や旅行は事前に分かる物なので、出来るだけ早めに伝えておくとスムーズです。

 

1日2時間でも3時間でも月にすればそれなりのお金になります。欲しい物を買ったり貯金をしたり様々ですが、目的の金額に向けたシフトの入り方を考慮しておけば、申請する時に伝えやすいですよ。