おすすめの応募サイト

シフトワークス

希望する時間帯や場所などからバイトを探すことができる

Androidアプリはこちらから↓↓

iosアプリはこちらから↓↓

 

LINEバイト

全国約20万件のアルバイト求人情報が載っていて、気軽に面接の日時調整や質問などをすることができる

ギガバイト

最大15万円のお祝い金が貰えます。長期バイトから短期バイト、単発バイトまで探すことができます。



詳しくはこちらから

 

 

高校生になったら学校の規則や家族との了承も必要ですが、アルバイトをすることができます。

 

ミニストップでバイトしたい高校生の方にこれだけは知っておいてほしい元ミニストップ店員のアドバイスをご紹介します。

 

 

ミニストップでバイトデビューしたい!高校生も働けるの?

 

ミニストップでアルバイトをする時に気になるのは高校生も働けるのかというところだと思います。

 

結論から言えば特に問題はありませんが、アルバイトには年齢制限があるものもあり、例えば労働基準法の観点から深夜の労働は18歳未満の未成年は禁止されています。なので、居酒屋や水商売など夜がメインの仕事は基本的にできません。

 

コンビニも24時間体制のお店なので深夜にアルバイトする方もいますが、ほとんどが大学生以上です。高校生でアルバイトしたい方は22時より前の時間帯で働きましょう。

 

 

働きたい時間が見つからないけど、どの時間帯に働けばいいのか?

 

ミニストップでアルバイトする高校生の方は、平日なら学校に行く必要があるので自由に時間は取れませんよね。

 

特に多いのは学校が終わった夕方からの17時もしくは18時からの勤務がオススメです。

 

この時間帯は同年代のスタッフも多く、またお客様の来店も多いため店長やオーナーの在籍時間だったり、従業員の配置が充実していてわからないことなどもしっかりフォローできる体制が整っているお店がほとんどです。

 

平日は3~4時間で土日はしっかり8時間働くなんてこともお店によっては出来ますから、稼ぎたい方も心配はいりません。

 

ちなみに、元ミニストップ店員の私は、高校生の時に早朝のアルバイトをしていました。

 

定時制の高校だったので、朝の6時から9時の3時間にアルバイトをして昼間は学校に行き、夕方からまた別のアルバイトに行くなどWワークで働いていました。

 

より効率的にお金を稼ぎたかったり、シフトの条件などが合わない場合はうまく時間を使って他のアルバイトと組み合わせてみるのもいいかもしれません。

ミニストップのバイトはシフト制!どれくらいの融通が利くか?

 

スポンサードリンク

トラブルや嫌なことがあったときはどうしよう…

ミニストップでのアルバイトでも、社会に出て働くお店のスタッフです。

 

本業は学業の高校生の方も、お客様から見れば1人の従業員なので学校や友人と過ごすノリや気分ではあまりよろしくありません。

 

しかし、それを盾にお店から度の過ぎた業務要求を押し付けられたり、お客様から無理な注文を受けて嫌な思いをすることも時にはあるでしょう。

 

我慢することも大人になるために大事なことですが、抱え込みすぎてしまうと心身ともに疲労してしまいます。

 

その時はすぐにお店の責任者や、第三者である学校の先生、家族など目上の人を頼ってください。アルバイトも大切ですが、高校生の方は学校が一番大切です。

 

 

まとめ

 

1.ミニストップのアルバイトはほとんどのお店が高校生もOK!ただし、深夜帯は原則働けません。また、学校や家族に内緒で働くのは極力避けましょう。

 

2.平日の夕方や土日は同年代のスタッフも居て働きやすいです。時間帯が見つからない時はかけもちもありかもしれませんね。

 

3.トラブルがあったらすぐに誰かに相談しよう!一人で抱え込みすぎないようにすることが長く続ける秘訣でもあります。

 

働きすぎて学業がおろそかにならないようにバランスを大事にしながら高校生活とアルバイトをエンジョイしてくださいね!

おすすめのバイト応募方法を紹介するので、まずは希望する店舗を見つけ、応募してください。

その後、面接対策や履歴書の対策をしましょう。

面接や履歴書の書き方についても紹介しているので、ぜひ読んでいってください。

ミニストップのバイト面接対策! 元店員が教えます!

ミニストップのバイトで提出する履歴書の印象のいい書き方